calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

人気No.1 美色コーディネイト講座

フィルカラースクール一番の人気講座 美色コーディネイト講座

NEWS!

Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。
中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★
Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★

ゴッホが描いた花魁。

 最近、
日曜ドラマJINにはまりまくりで、



そこから、
花魁(おいらん)に興味を持ちまくりです






JINの作者の方は、
花魁や吉原のことを調べる中で、

当時の吉原の女性が不条理な死に方をすることが可愛そうで、
せめて、漫画の中だけでも助けてあげたい、

という想いで、
JINを作ったのだとか。。。














そして、

コチラが、

ゴッホが描いた花魁〜







上の2枚の、
日本人画家が描いた花魁と、

ゴッホの花魁とでは、

やっぱり、

色彩感覚が違うんですよね。



西洋の絵具は、
とてもハッキリとしていて、
色使いも、
補色使いで、なんとも鮮やかっ


カッコいい〜ですね




日本人の色彩感覚と、
西洋人の色彩感覚、


同じものを見ていても、

で表すと、

感じ方や見え方、捉え方って違うんだろうなぁ


2013年春夏に"ネオンカラー”を取り入れてみよう〜★

 冬のSALEが過ぎると、
あれよあれよという間に、

"2013年春夏”のお洋服がチラホラ出てきますね



先日に、
CLE会員でもあり、
現役デザイナーさんの、kihoshitaさん・nagaeさん、
そして、nakayamaさんにお伺いしましたら、

前年度の春夏で多くでた、
シャーベットカラーから引き続き、

【ネオンカラー】

が多く製作されているそうです


★★★★★★★★★★★★★★★★★
【ネオンカラーとは】
 1990年にも流行した色で、
 ネオンのように輝いて見える派手な色や、
 蛍光色のことを言う。
★★★★★★★★★★★★★★★★★
 





中でも、

"イエロー”"ピンク”のネオンカラーに注目だそうです





お洋服で取り入れるのは難しい場合には、

ネイル、アクセサリー、小物、

などからチャレンジするのも良いですよね










私は、MANOUSHで、
派手色のネオンカラーの財布を購入★




MAOUSH(マヌーシュ)のページはコチラ★



そして、

ネオンカラーを取り入れている、
海外セレブ特集はコチラ★





あ〜、早く春になって欲しいなぁ☆☆


色んな企画商品アイディアが浮上中〜★

 カラー診断士の皆様の、

アイディア企画商品が止まりません


本日は、
ある商店さん(笑)との、商品化に向けてのご相談がありました



企画化、
商品化、
アイディアなど、


出すのは出来るけど、

カタチにすることが1番難しい





そして、商品化にするときに大切なことは、

■WIN/WIN精神
 (相互メリット)

■お客様に役立つこと


この2つを優先的に考えることです


お仕事の鉄則ですね





さて、
今日の商店さん、

お客様に役立つこと、
お客様が喜ぶこと、


を、
すごく考えていて、

話しを聞いている私まで、
なんだか、幸せな気持ちでした

良いものが出来るとイイネ





そして、

私は、私で、


配色レッスン用のぬりえ

を、得意の(?)イラストで思案中で、

ちょっと書いてみました



(イラストを描くときは油性マーカーを愛用☆)



髪の毛の色も、

イエローベースさんだったら茶髪に、
ブルーベースさんだったら黒髪に、

色鉛筆なら、
自由自在ですものね★





カタチにするって難しいけど、
みんなの喜ぶ顔を想像しながら思案するのって、


楽しいですね



ダンガリーシャツ★コーディネイト!ダンガリーってなに?


ダンガリーシャツは、
流行というよりは、
もはや、定番アイテムになっていますよね。




ダンガリーシャツとは?

ダンガリーという丈夫なコットン生地で作られたワーク・シャツの一つ。
見た目はデニムに似ているが、青色と白色の糸の使い方が縦横逆である。
多くはインディゴ・ブルーの色使いをしている。

インディゴとは?

インディゴとはもともと「インド風」という意味で、
植物染料であるインド藍で染めた色に見られる、
紫みの濃い青や藍色のことを指す。






紫みがかった色彩なので、
やっぱり、ブルーベースさんにはマッチしやすけど、

イエローベースさんも、
合わせるコーディネイトでは、
もちろん、大丈夫っ





私の好きなコーディネイトの感じは、
こんな雰囲気



カウチンはもちろん、

ダンガリーの青を引き立てるために、

メリハリを意識して、

白色や、赤(エンジ色)黄色なんか素敵






きっと春夏も、
定番アイテムで出てきますので、
チェックですね


ダンガリーシャツのコーディネイト
ファッションコンシェルジュ様のブログ★


↑とっても分かりやすく記載されておられます(^^)

勉強になりますよ!


カジュアルになりそうなアイテムを、
大人カッコよく着こなせるダンガリーにしたいですね♪


無意識に選ぶ「服の色」で分かる心理状態と性格タイプ

という記事がありました★




カラーアナリストの方は、
是非、お話のご参考にして下さい〜(^^)

無意識に選ぶ「服の色」で分かる心理状態と性格タイプ




黒色:強い意思を持っている・自分を支配するものへの反抗心

グレー:順応性があり、相手を立てる。消極的になりがち

白色:誠実さと強さをアピール。気持ちが前向きになっている



などなど、だそうです〜。



なかなか興味深い記事です。







しかし、

私は、その日の洋服を決める時に、
「色」から選んだりしないで、

”曜日”で選んでいるんです





この服は、火曜日に着たな。。。

とか、

この服は、まだ金曜日は着てないな。。。とか





この理由は、

スクールが、

火曜日クラス、
水曜日クラス、

など、

曜日でクラス編成がされているので、

極力、
同じクラスで、同じような洋服が、
かぶらないようにしているためです





なので、

個人的には、

曜日ごとの心理状態

の方が、知りたいな〜

目の盲点★色彩指導をするうえで重要な知識です

先週のカラーデザイン検定対策講座のLESSONは、

≪目の構造≫についてのお話でした





(図)右下の、
脳へ繋がっている視神経の入り口には、
視細胞が存在しないため、
脳には、見えてない部分があります。

それを、≪盲点≫といいます


しかし普段は、
脳が、見えているかのように補ってくれているので、
視界が欠けているとは気づかないのです。




だけど、

盲点の存在が分かる実験があるので、


「来週は、盲点の実験を来週にやってみましょう」

なんて話していたら、

本日、NHKあさイチで、
目についての特集で、盲点のお話がクローズアップされていました




なんてタイムリー!




盲点を確認できる内容が、
あさイチホームページにUPされていますので、
見てみて下さい〜



NHKあさイチ緑内障の真実サイトはコチラ


ツールもダウンロードして、
検定対策に使用してみて下さい(^^)




これは、
盲点&緑内障のチェックも出来るみたいです





緑内障、白内障、老眼、、、

色んな言葉がありますが、
全て意味合いが違います。




◇緑内障
視野が狭くなること。
原因は、眼圧が高くなり視神経に障害が出るため、
視野が狭くなります。


◇白内障
視力低下。
本来透明な水晶体が加齢とともに濁り、
光の透過が悪くなるためです。


◇老眼
焦点調節低下。
水晶体の弾力性が失われ、
調節力が弱くなることが原因です。


(カラーデザイン検定では、このような違いがよく問われます)





色彩指導をする立場の私達は、
全てのことを理解したうえで、

テキスト作りや、
広告、資料作りを検討していく必要があるということなので、

とても大切な勉強です


素材でも楽しもう!夏色冬素材★

 色彩の専門用語で、

暖色寒色という言葉があります☆

暖色とは、
赤色、黄色。。。のような色相のことを指します。

寒色とは、
青緑色、青色。。。のような色相のことを指します。



そして、
もう1つ色彩専門用語で、

イエローベースブルーベースという言葉があります☆


これはアメリカのカラーコンサルタントの、
ビレンが提唱したものです。



イエローベースとは、
暖かみを感じる色の事を言いますが、
イコールが、暖色ではありません。

赤色、黄色の中にも、ブルーベースの色相が存在します。



ブルーベースとは、
涼しげな色の事を言いますが、
イコールが、寒色ではありません。

青色の中にも、イエローベースの色相が存在します。






しかし、

やはり、ブルーベースさんは、
寒色系の色が得意になりますので、

季節が冬になると、

寒く見えてしまい、

「着れる色の洋服がないのでは??」

と心配される方もいらっしゃいますが、

ポイントは素材ですっ



素材が、
カシミヤやモヘア素材で、
ブルーベースの色って、とっても素敵なんです〜



色味が、寒色やブルーベースであっても、

素材が暖かみを強調するようなものであれば、
とっても素敵です


このようなファッションを、

夏色冬素材

と、呼ばれたりしています




色は、
単独では成り立っておらず、

そこには、

素材や、質感などが加わり、
成り立っていますもんねっ



ブルーベースの方の、
ファー、なんかも、すっごく可愛いですっ



素材でも楽しんでみて下さいね(^^)



YベースとBベース's バーガンディの着こなし

 色は、明度が下がると、

イエローベースと、ブルーベースの
区別がつきにくくなりますが、

バーガンディも、
区別がつきにくい色の1つですね


こちらは、
左:ブルーベースのバーガンディ着こなし
右:イエローベースのバーガンディ着こなし
バーガンディ姉妹♪♪




合わせる色によって、

全体の雰囲気が、

イエローベースに寄ったり、
ブルーベースに寄ったり、しますね★


ブルーベースさんは、エレガントスタイルでまとめて、
イエローベースさんは、カジュアルっぽくまとめて、
それそれのイメージを、
着こなしによって表現されています〜!








でも、
やっぱり、
イエローベースさんのバーガンディの方が、
紫みが少なくって、
赤によっており、
温かみを感じます〜(^^)

んで、
イエローベースさんは、豹柄がアツイッ!!




もう上海は、朝夕が、
めっきり寒くなってきました〜。。。


秋冬のファッション、
楽しんでいきましょう〜★★★

カラー診断後の色選び♪2012年秋冬の場合

 近鉄百貨店様で、カラー診断体験をして下さいましたお客様



普段、

自分のことを、鏡越しに、
ジィーーーと、
あんなにも見つめることがなかったり、

お洋服が、
自分の顔の、レフ版代わりになっている
なんて、思ってもなかったと思います


私がそうだったので




そして、
メイク用品や、お洋服が、
大きく、
黄みがかったイエローベースと、
青みがかったブルーベースとに分類されるということも、

そのような知識がないと、
気づかなかったことだと思います



そう、

色って、当たり前にありすぎて、
意外と気づかない知識
って、多いんですよねっ





さて★

この秋冬は、
まだまだ、ファーの流行が継続ですね!


すでに、2009年頃からファーやムートン人気は出つつ、
昨年からは、ファッションの定番化!になりつつありますっ



私は、首回り系のファーは、
すでに、毎年1つ購入しているので、

今年は、アクセントにファーがついているコートを購入しました♪



黄みがかったベージュの、
イエローベース’Sコート






ブルーベースさんは、
黄みがあるベージュは不得意のため、
ベージュを選ぶ際には、

ピンクみを感じる、ベージュを選んで下さいね!

ピンクみがかったベージュの、
ブルーベース’Sコート





これだと、
手持ちの、首回り用のファーを合わせても使えそうで購入!

今週、実家にコートが届きます(^^)




そして、
ファーと同じくして、
2009年から徐々に人気が定着している、
色×色のカラーブロック



こちらは、
イエローベースさんのカラーブロックのイメージ!

2012年秋冬の顔である赤も、
コーラルっぽい感じで、
マスタードやブラウンなどと合わせるとキュートッ





こちらは、ブルーベースさんのカラーブロックのイメージ!

紫みを感じる赤は、
紫と並べて配色することで、より紫に寄ります!

2012年秋冬のブラックは、
ブルーベースさんの方が得意ですね。






商品というのは、

形、柄を揃えて、
イエローベースとブルーベースの色みに違いを出すことで、

商品ラインラップが豊富に見える上に、
ちゃんと、イメージも明確に違う
から、
お客様のタイプに合わせて、提案&チョイスが出来ますね。



この秋冬、
店内を、イエローベースとブルーベースを意識して、
お買い物を楽しんでみて下さいね(^^)



色選びに自信がない??




大丈夫です
別に、間違ったって良いんです


自分で選ぶ!
ということに、
意味があります


カラフルな皆様に、いつかお会いできることを夢見て。。。

草間彌生×ルイヴィトンの世界

独特なデザイン世界感が素敵な、
芸術家・草間彌生さんと、
LOUISVUITTON(ルイ・ヴィトン)が、
コラボレーション































草間彌生さん
永遠の永遠の永遠サイトはコチラ




色彩のお勉強をされている方は、
草間さんの、作品紹介やグッズ販売のページを是非ご覧ください



カラフルな色使いや、
デザインが、
ものすごく刺激的です




<< | 2/3PAGES | >>


ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ