calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

人気No.1 美色コーディネイト講座

フィルカラースクール一番の人気講座 美色コーディネイト講座

NEWS!

Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。
中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★
Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★

アンケートについて

 蘇州校では、

インストラクターのtanakaさん&kimuraさんが、
オリジナルの、
カラー体験講座を開催下さり、

総勢20名ほどの、
お客様アンケートを、取って下さいました★



このお客様の声が、
私たちの励みと活力になりますね(^^)♪



私自身も、
1dayの、
体験講座を開催した際には、

必ず、
お客様アンケートを頂くようにしており、


皆さんもそうだと思いますが、
穴があくまで、じっくり読みますっ


で、

言えることは、


アンケートに書いていることの、
全てが、
真実ではない

ということ




良いことを書いて下さっていても、
もしかすると、不満足な点があるかも知れない★


ほとんど、無記入なのに、
めちゃくちゃ感動をして下さっていることもある★



だから、
真実の声を聞くには、
アンケートにも工夫がいるんですよね、きっと




なんかね、

3日後くらいに聞く声が、

1番リアルな声のような気がします




美容師さんの腕も、
3日後のスタイリングが決まるかどうかで、
分かりますよね。




当日が良いのは当たり前!
と思って、

(当日アカンのは、もう、それアカン)



3日後!


3日後に、
どれだけ、心に、
なにが、残っているか。。。

が、

リアルな声、のような気がします




そして、

私は、いつも、

アンケートを見るたびに、

反省しかない。



1度きりの講座やセミナーで、
自分が自分に満足した経験は、
1回もない。。。



反省しか出ないから、


だから、

次も、やるしかない




それが、

今回、経験させて下さったお客様の恩返しだと思って、

次もやるしかない



一生、
やり続けることが、

今までアンケートを書いて下さった皆様への

恩返しだと信じて、

やり続けるっ



アンケートを取ったならば、
必ず、やり続けようっ




進化と変化、
成長を、毎回感じながら、
やり続けるしかない★


アンケートを取った以上は・・・(^^)


評価経済社会という考え方

先日、テレビを見ていたら、

オタク評論家?の岡田斗司夫さんが、


漫画家の世界は、現在、

評価経済社会になっている。


と、お話されていたのを、興味深く聞いておりました☆




漫画家さんは、
昔は、出版社にその漫画を評価されない限り
読者に読んで頂く機会は無かったのが、


現在は、
ネットがあるので、
無名な漫画家の方でも、
ネット上にご自身の漫画をUPすることで、
読者に読んで頂くことができて、
評価を直接もらうことが出来るそうです。


そして、その読者からの評価の声を聞いて、
出版社が動く。。。

という構図が出来ているらしく、


それを、岡田斗司夫さんが、

評価経済社会だとおっしゃってました

(メモ、メモ・・・)






で、

いずれにしても、

評価って、誰が決めるのか??


を考えた時に、


出版社であったり、
読者の方であったり、


とにかく、

自分以外の誰かが、いつも評価を決めます



そう、
評価経済社会では、

評価は、いつも他人が決める。







そして、いつも、
評価向上のための心も持つ。


その時に、

評価の反省を向けるのは、全て自分に★


良かった評価も、
悪かった評価も、

いつも、自分にベクトルを向ける


「自分の言動はどうだったかな」
「自分の行動はどうだったかな」
「自分の考え方はどうだろうか」








評価の相手ベクトルになってしまうと、

「あの人が、あ〜言ったから」
「だって、あの人がああしたから」
「あの人の考え方は、こ〜だから」

になってしまって、


なかなか、自分の成長が出来ないかなぁ〜、
と、思うので、


出来るだけ、

評価の反省は、自分へ矢印を向けるように努力をします

(できてないんだけどね。。。










そして、
私の尊敬する、
コトハナセミナー主催木下道之先生が教えて下さいました


私がいつも胸に刻ませて頂いているのが、

プロとアマの違い
by木下先生



プロ野球選手は、

結果が全て。
(経過はダメでも結果があれば良し)


高校野球(アマ)は、

経過が全て。
(結果は負けても経過に美談がある)




ということを、教えて頂きました。






プロ野球選手で、
負けた人が、

「俺、めっちゃ、頑張ったのに〜」

って、
インタビューで話してたら、


ドン引きですもんね(笑)





高校野球の選手で、
勝った人が、

「勝てばいいんだよ、勝てば」

って、
インタビューで話してても、

ドン引きですよね(笑)





自分が、

プロなのか、アマなのか、

自分の中で、決めれば良いんですね



私は、
アマもアマで、好きなので、

私は、まだまだアマっ気が強いので(笑)

プロになれるように、

ブレそうになったら、

評価は、人が決める

反省は、自分に向ける

を思い出しながら、
成長できれば。。。


と、思いました




経過も大切にしながら、
結果も出していける人になれるように、

評価経済社会を生き抜くために、
精進しますっ

主婦女子★起業家の明暗

 本日、横浜校の梅ちゃん先生よりご紹介を頂きました、
ユニコグローカル代表のnakaseさんにお会いさせて頂きました☆


素敵なハンドクリームのお土産、
ありがとうございました(^^)♪





そして、、、

すっごくココロのピュアな素敵な方でした〜




nakaseさんは、
元・上海駐在員奥様として3年半ほどを、
上海にお過ごしになられて、

ずっと昔から、【起業】にご興味がおありで、

nakaseさんの、
色々な歴史・ストーリーをお伺いすることが出来ました




私は、

起業された女性の、

その、発端、、、というか、

源となったストーリー、

そこに非常に興味があります。



そのストーリーを聞けば、


同じ方向を向いている同志なのかどうか、
一発で分かりますよねっ




nakaseさんの根底にある、

駐在員の奥様として上海に赴任された女性の、
役に立ちたい!!
生き方をサポートしたい!!


という、

純粋な熱い心が、

とっても感動致しましたm(__)m





ココロのピュアな人って、

【誰かの役に立ちたい】
【誰かの笑顔を見たい】


そんな想いだけで、突き進んでいるんですよね。。。






自分の、ココロの泥を、
nakaseさんに、落されて気分でした






私の中では、まだハッキリとした法則は無いのですが、

女性が起業を目指すうえで、

これだけは必要

というのが、あるのならば、



1)
【誰の役に立ちたいのか】=自分のターゲット層

2)
【なぜ役に立ちたいのか理由】=自分のストーリー



この2つは、心の芯として、
しっかり、持っておくべきだと、
改めて、感じました



この2つが、明確にあるか、ないかで、

起業の明暗が分かれる




のでは、ないかと、

高田は睨んでおります。。。




この2つが無い人は、
とことん、ブレていくし、流されるしね。

焦って、
何がしたいか分からんくなって、
途中でやめたり、

入口と出口が全然違う方向に走っていくだけ。






この2つが明確にあると、

誰に何て言われようと、
信念を持って、続けることが出来ます。



そう、

女性が起業する上で、続けるということが大切なんです。


主婦をしながら、
子育てをしながら、

ですから、

速度がやっぱり遅いわけです。



だからこそ、

続けないと、花が咲かないので、


諦めずに続ける、強い精神を持つためにも、

1.誰の役に立ちたいのか?
2.なぜその人の役に立ちたいのか?

この2つが大切になってくるんだと思います。







是非、1と2、
考えてみて〜




nakaseさん、
素敵な気づきをありがとうございました☆☆


私にとってのパーソナルカラーとは!(めちゃ長いよ)

 皆さんにとって、パーソナルカラーってなに?




今回の、CLEスキルアップセミナーでは、

■ベースカラー診断士
■パーソナルカラーアナリスト

この2つの資格者の皆さんへ、

どんなことをお伝えしようか??


と、

ずぅーーっと、ずぅーーっと考えて、

1番最後まで、
何を伝えるか?を悩んだのが、パーソナルカラーでした。


なぜかと言うと、
私自身も、まだ、はっきりとした答えが出てないからなんです。



だけど、

ぼんやりとした答えは出てるんです。





パーソナルカラーとは。。。

==============================
アメリカからきた資格で、
最初は男性向けからスタートしたのがキッカケで、
ケネディ大統領も、取り入れてました
==============================



これ、
言いながら、私の心には全然どうでも良くて(笑)

うん、

ケネディ大統領が取り入れたとか、
男性向けにスタートしたとか、

うん、

そこは、私にとって重要じゃないっ

(ネタではめちゃくちゃ使いますけど)






パーソナルカラーとは。。。

==============================
見た目が綺麗になり、若々しい印象を与え、
オシャレになり、美しい外見が手に入ります==============================





そう!

そうなんだけど、

そうなんだけどーーーー、


綺麗になる、、、とか、
ここも、私にとってはどうでも良くて(笑)


外見が綺麗でも、
心が汚ければ、もうそれアウトッ
完全アウトッ



[キレイ]の概念や価値観
は、
人によって違いますから、

綺麗になるとか、そういうのを伝えたいわけじゃないっ






でもね、

パーソナルカラーを通して、
何を伝えたいのか、

これは、人の自由なんです



上の上記2つのどちらかを伝えたい人も、
絶対にいて欲しいし、
いないと、世の中の需要と供給のバランスが悪くなりますもんね!

必要なことです



だから、
私の思想的なところをスキルアップセミナーで入れると、
偏るから、

あんまり入れたくないなぁ〜

なんて思っていて、


みんなが、
どんな風に、パーソナルカラーを取り入るかは、
自由に使って欲しいから




ですので、

カラー診断という、人を診断する方法、
技術的なお話は、毎年、セミナーに入れていきますっ



そして、

私の思想も、3割、入れさせて頂きます。

(やっぱり、入れるんかい!)









私にとって、

パーソナルカラーとは、

究極の自分発見法・自己確立法・自己受容法だと思っています


究極です


ファッションとか、オシャレとか、
そんな言葉じゃ、追いつかない、

もはや、

医療行為・カウンセラー行為・教育行為です。



私の人生のキーワードは、

医療、
カウンセラー、
教育、


この3つなんです。



これはね、

私自身が、

パーソナルカラーを学んで、

自分が、
自分の人生を通して、何を伝えたいのかが明確になったキーワード




私の今世は、

パーソナルカラーという、
女性が綺麗になる、という外見の美を通して、

自己確立をして頂く方法を伝授する!

ことは、使命だと思っております。





医療現場では、

パーソナルカラーを知った女性の、
細胞活性を研究したいと思っております。


もー、
心は野口英世ですよっ


もはや、
パーソナルカラーは、細胞活性です


パーソナルカラーを知った女性の、
60兆億の細胞は、
完全に、イキイキして、
細胞からの自己確立が出来ていて、
それがオーラになっているんです


ここの調査は、
医療関係者としていきたいです(笑)





でね、

カウンセラー。


あのね、

パーソナルカラーを知っている女性は、
悩みが少ないです


人の悩みの80%が、人間関係なんですね。


自己受容&自己確立が出来ている女性が、
他人に振り回されるなんて、
まず、あり得ませんッ


パーソナルカラーは、悩みにくい精神を造ることが出来ます!

まさに、メンタル強化ですッ!!


なので、カウンセラー的な役割を担います。





あとはね、

教育!!!


ここはね、

私の人生の最大のテーマなんです



人を育てる、ということ。


これは、私の大好物のテーマ♪♪



学校教育の中に、パーソナルカラーを取り入れること、
これは、私の最大の使命じゃないかなぁ?って思っています。





パーソナルカラーは、

自分という人間の外見的要素を受け入れる、

という、

自己受容です。


そして、他人の良さも受け入れる、

という、

他者受容です。




この2つが出来ている人は、

I am OK! You are OK!精神があるので、


人を妬んだり、

羨ましがったり、

自分を否定したり、

自信をなくしたり、

そんなことをしなくなって、


人生が、すごく生きやすくなるんです。



世の中には、
色んな外見を持っている人がいる!

それを早期から受け入れる、
自分のことも受け入れる、

これ、

学校教育に繋がれば。。。。と思っているんです(^^)








たぶん、

今世で、このことが確立できなくても、

絶対に、

来世で、

私は同じテーマを、

人生テーマにしているはず



その時の手段は、【カラー】じゃないと思うけど






人には、必ず人生のテーマがある。


その達成のために、


今世、今世の、【手段】があるんですよね。



私の今世では、
たまたま、パーソナルカラーが、自己実現のための手段だった。



外見を使って(=パーソナルカラー)

医療・カウンセラー・教育をテーマにするという役割!

だと、自分で思っています。








でね、

今回のスキルアップセミナーで、

3割ほど、

私の思想を入れました。




そこに気づいてくれた人、
そこに共鳴してくれた人、
そこに感動してくれた人、

私と、バチーーッって目が合いましたよね?(笑)



こういう現象を、


目と目で握手する


と、言ってます。




会場では、あまりお話が出来ませんでしたが、

目と目で握手しましたね



まったく同じ想いで、
パーソナルカラーをやってらっしゃるんですね〜、

って、

思いました☆






ただね、

同じ想いだから、良いとか、悪いとか、
そういうんじゃなくって、


皆さんが、
パーソナルカラーを通して、何を伝えたいのか?


それこそが、

皆さんの人生テーマだということを、

お伝えしたかったんです(^^)



皆さんにとっての、パーソナルカラーって、なぁに?






そこに、
皆さんの役割や使命が、必ずあります!!




私達は、

パーソナルカラーという、同じ手段を使っている仲間です!


自己実現の内容は、
人、それぞれです。




今一度、考えてみて下さい★

○○だから出来ないじゃない。。。創意工夫

 本日は、
インストラクター養成講座 in 蘇州の、デモ講義でした★


ピンク色体験講座を、
自分なりに噛み砕いて、
前でデモ講義をして頂きます

(kimuraさん、tanakaさん、素晴らしかったです!!!)





お疲れ様でした★





さて、

デモ講義、
緊張します


知った顔の前だから、
なおさら、
緊張するから、

だから、

皆さんの本領じゃないことは承知の上で、

とにかく、吐き出して頂きます





そうすると、

自分の不得意な個所が分かります

(得意な場所も分かるけど、
 不得意の方が、自分で目立つ)



そこがチャンスッ




■ホワイトボードの板書が苦手 → あらかじめボードを作ってみる

■声が小さい → 机を小さくして密集的レッスンを作ってみる

■表現力がない → 実際にピンクの小物を集めて視覚的に訴えてみる


などなど。。。。



無理に、自分の欠点を伸ばそうと思うより、

それをカバーするような、努力&工夫をすれば良い♪



それこそが、
オリジナリティになるんですよねっ






良いところは、良いのだから、
それは、そのまま伸ばして、
アカンところと思う箇所は、創意工夫でカバー






場所で言うなら、



匂いが気になる場所であれば、
ルームスプレーを持っていけば良いし、

ホワイトボードのペンの出が気になるなら、
自分のマイPENを持っていけば良いし、

机が汚いところであれば、
自分で、カバーを持参すれば良いし、



自分の欠点や、
場所の欠点が問題じゃなくって、

創意工夫の問題

かなぁって思います




○○だから、出来ない


じゃなくって、


○○だから、△△をしてみよう!



に気持ちを持っていく





問題にするところのベクトルを変えれば、
たちまち、
素晴らしい発想が芽生えだす♪



そんな風に、工夫をする姿勢が、
人間的な魅力になっていく。。。



かなぁって、
思いますm(__)m


何年続けると夢が現実に変わるかな?

 
自分が活動をした記録って、
意外と残してないことって多いと思うんですが、

是非、
自分が頑張った証として、

■初めて作ったチラシ
■初めての名刺
■初めての講座の資料

などなどは、取っておいて下さい(^^)



後輩たちに、
見せて、受け継いでもらって、継承していくために。。。




自分の活動は、

やっぱり、継承してもらわないと♪




みんなに、成功をしてもらわないと♪



だから、残しておいて下さいね。





私が残している資料の1つ、

25、6歳の頃にカルチャーセンターへ応募した履歴書







カルチャーセンターでは、

自分で、講座内容を企画して、
キャッチコピーも考えて、
自分から提案をしないといけないんですね






こういうのってね、

全部残しているんですけど、




この時は、
継承をしたくて、残していたんじゃないんです。





捨てられなかったんです




やっと、採用されたカルチャーセンター、

自分の講座が、出来る場所が、
やっと見つかって、

嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて。。。




思い入れがいっぱいあって、

捨てれないんです








これは、全部、

OLをしながら、

2足のわらじをしながら、

自分の活動の場所を探して、
模索中だった時。。。です!




大阪の本町で、
17:00まで働いて、

19:00〜、京都のカルチャーセンターまで行ってました



週3回は、京都で、
週3回は、大阪で、

土日も、活動をしていたから、

本気の、2足のわらじっ





いつか、

カルチャーセンターじゃなくって、

自分のサロン、
自分のスクールを持つことが夢でした




だから、
今の、教室を持てていることは、

私にとっては、奇跡なんです




でも、
続けてたら、絶対に夢は叶う!

奇跡が現実になる♪




続けること




10年、続けること





私が、カルチャーセンターに履歴書を出したのが、
25歳、

今、スクールを持てたのが、
35歳。





私が、カラーアナリストの資格をとったのが、
20歳ごろ、

自分の理念や目的が明確になったのが、
30歳ごろ。




うん、


続けるって言葉を使うには、
やっぱり、10年は必要





10年続けようと思ったら、

楽しく

ゆっくり

焦らず

比べず


これ、モットーです





1)
楽しい気持ちがないと続かないので、
自分が楽しんでやることが大切♪


2)
早くに完成させる必要もないので、
自分が死ぬまでに出来ればいいなぁ〜っていう、
ゆっくりした気持ちも持って♪


3)
焦る必要はない♪
自分の志と信念を持っていれば、
必ず、花が咲く♪


4)
周りが気になりますよね?
周りの頑張りは、励みにだけして、
その人たちと自分を比べないで♪
全く違う人間なので、比べる必要ナシ!





人と比べない、
自分は自分らしい活動方法!!

焦らなくて良い!
死ぬまでくらいに叶える心のゆとりで!!

(私は来世に持ち越しても良いって気持ちでいてます)







人の活動は気になるけど、

気にするところは、周りじゃないよ★



気にしないといけないのは、

自分のお客様、
自分の家族、
自分を応援してくれる人たち、

この人たちの笑顔&喜びだけを気にしよう!!



みんなは、
今、誰を見てる??(*^^*)







1歩、1歩、
焦らずに、いこうっ♪




やるか、やらんか?20%しか、やらないの法則


パーソナルカラーアナリスト養成講座という講座の中で、

最後の単元は、

私自身の実体験をもとに、
自分がしてきて良かったことを、
受講生の方にお伝えをしております☆


失敗の方が、
圧倒数多いから、

そこは、イチイチ話さないですけど、


やってて良かった!

これをやってたから今がある!!

ということは、
全てお話をしているつもりです





んで、

もう、あとは、

やるか・やらんか、

の、

どっちかしか選択肢ってないんですよね。






私が、資格をとって、
すぐにやっってみた8個↓↓



■サロン名を決定する

■自分のサロン名の銀行口座を作る

■領収書を作る

■サロンの角印を作る

■ロゴを決める

■サロンのメニューを決める

■ブログを書く

■名刺を作る






これ、

全部、

自分次第なんですよね。


コストも、
ほとんどかからない。



ほんっと、自分次第。



というか、


自分の情熱次第。





もう、

やるやらんか、だけ





見た目、能力、話術、資金、性格、

そんなん関係ないです。



やるやらんか、の違いだけ!




で、

やった人だけしか味わえない、
成功体験ってあるんです。


人間は、
成功体験を味わうと、

あとは、もー、プラスのサイクルに入っていきます(^^)





やらなかった人は、

ずーーっと、

成功体験を知らないから、止まったままになっちゃうんです。




周りの人で、
うまくいっている人がいれば、

その人は、ただ、

やっただけ・・・






で、

実際に、

やる人って、

どれくらいだと思いますか???(^^)




カラースクールでいうと、

だいたい、

全体の、10%〜20%くらいの人かなぁ〜






みんな、
やらないんですよね、圧倒数が。。。





でもね、でもね、

やっても、やらなくても、

私は、どっちでも良いと思うんです




それは、
それで、その人の人生がうまくいっているでしょうから


あと、タイミングもありますから★






ただね、


私は、

やるか、やらんか、だったら、

やり続けていきますっ






そして、



良いなと思った成功体験は、

一生、

みんなに、言い続けさせてくださいーーー






たま〜に、
こんな、独り言、
参考にしてもらえたらなぁ〜






そして、

みんなの成功体験も、
是非、聞かせて下さい♪♪




今度、7月に日本で有資格者の皆さんとの、
スキルアップセミナーを開催いたします★



お会いできることが今から楽しみです!!!


成功している人のマネをする

 
インストラクター養成講座では、

カラーの仕事をしてきて、
私が経験して、実行して、
成功したことだけをお伝えしています☆


少しでも成功しやすくするための、
【手段】をお伝えする感じです。



山登りが円滑に成功するように、

登山前に、
ステッキー?的な物をお渡しする感じ?かな。





面白いのが、

手段というステッキを、

自分流に、飾り付けをすることに一生懸命になったり、
大切にカバンの中にしまったりしてしまう人
もいるということ☆




ステッキに、
スワロフスキーをつけて、満足しちゃったり、

「〇〇さんのステッキの方が長くない?」とか、
不満を言っちゃったり、

「ほんとに、このステッキで登れるの?」とか、
不安に思っちゃったり、

使うのがもったいない、と、
ステッキばかりを集めて、戸棚に直したり。




ステッキの使い方は様々ですが、




1つだけ言えるのは、

使わないと意味がない




使っているうちに、

自分流のステッキの使い方が分かってくるから☆




自分には、短めが合うんや!

とか、

自分は、赤色の方が使いやすいかも!


とか、



使った人だけに、
自分流が見つかる。



そこで初めて、オリジナリティが生まれだす☆☆




それまで、

とにかく、

学んだとおりに、

私のマネをして下さいm(__)m




落語と一緒!




☆マネから自分流が生まれる☆



世の中のモノは、
全部、誰かのマネの進化。




だから、私は、
マネをされるのは、好き(*^^*)



結果、
ゆくゆくは、

その人のためになるから。



そして、
また、
私は、その人のマネをする。。。(笑)




料理の本もそう。

料理本を見ながら、
真似るから、
また、新しい発見がある☆



マネることは、
ある意味、
世の中の、成長のサイクル!

かな?


と思っています。


価格設定には理由(自分のアツい想い)をつける☆

先日、価格設定についてブログで書かせて頂きましたが、

価格設定の10倍の価値理論



自分でつけた価格は、
自信をもって、お客様に提供しないといけないですよね☆



価格設定については、
多くの卒業生の皆さんや、
自分でサロンOPENされた方から、相談を受けます。



特に、
安く値段設定してしまう場合に、

「他と比較して、安すぎないでしょうか?」

「他の同業者に迷惑かけないでしょうか?」

という相談もあります。




で、

私の考えですので、
間違っているかも知れませんが、

安く設定するのは、別に良いと思っています。


ただし、

安く設定する場合には、理由をつけること!です(^^)



理由もなく、安いものは、怖いから。。。




例えば、

大トロ 1貫 5,000円




高いものには、
別に、理由はいらない。


それだけの価値だろうと、

想像できます。







だけど、

大トロ 1貫 10円




↑↑

10円には、理由をつけな、怖いです。


腐ってるんかな?
とか、
怪しさ満点。。。




だけど、

10円の理由!!安さの理由!
■特別なルートで、安く手に入りました!
■マグロ釣ったら、もう1匹ついてきてラッキーだったので!
■とにかく、たくさんの人に食べて欲しいから!!

と、
言われたら、そーなんや!って思いますから、


安い値段設定の場合には、
その安さの理由が、必要だと思います。


自分の、熱い・熱い、想いが、
必ずあるハズだから☆☆


でも、
自信が無いから、とか、
それだけの価値に相当しいから、とか、

そんな理由は、理由にしちゃダメかなぁ〜と感じます☆



安さには、その想いが必要(^^)







カラースクールは、
目に見えない価値を売るわけですので、
価格の相場は、ないんです。


だから、自分で、価格設定するしかないんですよね。




高いことには、理由はいらない☆

エルメスが、
いちいち、
高い理由なんて言わない。

お客様も、見りゃ、分かる。。。


使って、納得。



だから、
絶対に、それだけ納得させれないとダメかな?





安いことには、絶対に理由をつける♪


自分は、どういう想いで、
このような価格設定をしているのか、
たくさん、たくさん、
自分の想いのたけをぶちまけて下さいね。





その昔、
(10年くらい前)


あるやり手っぽい男性に、

私の仕事のやり方(価格設定)について、
意見を頂いたことがありました☆



「高田さん、

 100万円を稼ごうと思うとね、

 1,000円の商品を100人に売るのと、

 100万円の商品を、1人に売るのと、

 どっちが、要領が良いと思う?」



って、

聞かれたことがありました。




「・・・・・」


「どっちだと、思う?」


「・・・・100万円を1人・・・?」

と答えると、


「そうでしょ?

 だから、それだけの教材を作って、
 あーして、こーして・・・・」


とアドバイスを下さったのですが、



なんか、

私には、入ってこなかったんです。





私から、100万円を買ったお客様の、

私に、100万円を支払ったお客様の、

【笑顔】が、想像出来なかったんです。




でもね、

もし、ちゃんと、【お客様の笑顔】が想像出来れば、
それは、絶対にOK!!





全ては、お客様が判断をすることですから、

それだけの価値をキチンと提示(提供)することが大切です。




高い価格設定の場合は、必ずそれだけの満足をお客様に与え、
安い価格設定の場合は、必ずその理由を伝えること!


かな?


と思います(^^)



どっちも、
お客様の笑顔、を、ちゃんと想像することがポイントですね☆




===========================
これは、
安い価格を提唱しているのではなく、

安い価格設定をすることに、
不安を持っている方への、
私なりのアドバイス。。。かな?(^^)

高い設定の人は、
すでに、自信をもって設定をしておられると思いますので!

どちらも、良いと思っています〜♪♪
============================



価格には、それだけの理由があるはずなので、
自信をもって、提供したいですね♪



似合う色を知っても綺麗にはならない!だ・け・ど〜?

 先週から、今週まで、
パーソナルカラーアナリスト養成講座を受講中の生徒さんが、
1人のお客様を、接客&コーディネイト提案をする、という、
卒業試験WEEKです〜!


カラー診断って、
どんな役割があるのか?


この答えを出すのは、
私の人生の課題でもありますが、


まず言えるのは、
似合う色を知ったからといって、
明日から綺麗には、ならない

ということ。



ならないでしょう〜、ふつう!


え〜???ですよね(^^)





あくまでも、

綺麗になるための、入口に立ったまでです!



キッカケを作った
それだけです。



あとは、
お客様が、

似合う色を使って、
綺麗になるぞっ!

という、

お客様の気持ちが、8割重要。




でも、カラー診断っていうのは、

かなりの大きなキッカケになるんですっ!!!!



誰もが、
キッカケがないと、綺麗になろうって思わないから☆


で、
そのキッカケから、

綺麗になるための、

近道

最速ルート が、カラー診断なんです。



どんなエステにいくよりも、
超☆最速ルートで、綺麗になることが出来る!

と思います。





なぜなら、

自分のことを、よく知ることが出来るから

なんです。




自分のことを、
よく理解している女性は、絶対に美しいです。




自分がベンツという車なのに、
軽油を入れたりしないし、

自分がBMWという車なのに、
フェラーリというシールを貼らない。


(例え、分かりにくい?)


自分そのものを、活かしている女性は本当に美しいです。





自分探しに、
インドに行くのも良いですけど、

自分は、ココにいますから(笑)


とにかく、
自分と向き合おうぜ!というのが、カラー診断なんです。









像は、自分を像だと知っている。


だから、

像にふさわしい食べ物をチョイスするし、

像にふさわしい色をしている。






キリンは、自分をキリンとよく理解している。

だから、
首が長所で、首を上手に使って生活をしている。





像は、キリンを、憧れたり、

キリンが、像を、羨ましがったり、

そんなこと、しない。



自分は、自分だし、
自分の良さを超♪理解しているから。





じゃ。。。。





似合う色を知ることは、


自分の血液型、生年月日を知っているくらい、

自分という存在を知るための、

最速ツールなんですよね〜。





アンパンマンの歌でね、
ギョッとする歌詞があります。。。。


=====================

なんのために 生まれて

なにをして 生きるのか

こたえられない なんて

そんなのは いやだ!

今を生きる ことで

熱い こころ 燃える

だから 君は いくんだ

ほほえんで

=====================



なんのために、この世に生まれてきたのか??

なぜ、

今の、顔・体を自分がチョイスしたのか?

自分のボディのことを、
よく理解していないのに、

綺麗になろうと思っても、
なりようがない。

そんな風に思うんです。



似合う色を知ったから、
明日から、綺麗になるわけじゃないけど、

自分の役割を知る、
人生を、上手に生きるための手段が分かる。

だから、

似合う色を知っている女性は、

結果。。。。


美しい〜♪♪


<< | 2/13PAGES | >>


ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ