calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

人気No.1 美色コーディネイト講座

フィルカラースクール一番の人気講座 美色コーディネイト講座

NEWS!

Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。
中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★
Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★

親は子供の理解者であり、子供は親の言うことに「はい」と言う。

 
中国、青島校のnahakaraさん企画でスタートをした、

゛15歳の君へ講座”が、
バンコクでも開催されました。


(nakaharaさん、世界に繋げましょう







学校が終わってからの、

16:00〜19:00の3時間

親子で参加をして頂きました





なぜ親子参加なのか、

と、言いますと、



自分の子供が、
どんな考え方を持っているか、
を、知ってほしい


子供がちゃんと、
自分の想いを持っている、
ことを、知ってほしい


だから、親子参加です









私も知ってほしかったもん、親に。


ちゃんとわかってるよ!
ちゃんと感じてるよ!
ちゃんと考えてるよ!

って。



だけど、

手段が分からない、
表現が分からないだけ
なんですよね







小さな、小さな世界だけが、
自分の世界だった、あの頃は、

やっぱり、
私も、もがいてました








さて、
すっかり景色も暗くなり。。。

本当に楽しい時間です☆





今回は、

17歳・18歳の、
男の子と女の子、合計8人
が参加をして下さいました






親は、
子供の親友であり続けて、
全力で応援して欲しいし、


子供は、
親の言うことには、(ひとまず)「はい」だけ言ってほしい







私は19歳のころに、
髪の毛を、マッピンクに染めたとき、

お父さんが泣いて、


次の日、
自分から元に戻したことがあったのですが、


やっぱり、
自分にとって、親は偉大!

親の言うことは、1回目は頷こう








ただ、
この時、お母さんは、
私の髪の毛を、

「いいんちゃう〜

って、言ったんですけどねっ








さ、
バンコクの15歳の君へ、の感想は、
次に続く・・・




コメント
☆植田さん
思春期、まっただ中ですよね!
でも、親が思っているより、
子供はし〜っかり自分のことを考えているんですよね♪
是非とも機会があれば、
植田さん親子とも、
一緒に学びあえる時間が持てると嬉しいです♪
いつか計画しましょうねっ(^^)

  • 高田裕子
  • 2013/05/03 12:32 AM
あー!思春期、真っ只中の息子にも、受けさせたいです!そして、人生にとって大切な何かを感じて欲しいです。もちろん、私も〜っ!
ぜひ、関西でも開催して欲しいです!(リクエストしたものの、素直に参加するか心配ですが…汗)
  • 植田
  • 2013/05/02 9:01 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ