calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

人気No.1 美色コーディネイト講座

フィルカラースクール一番の人気講座 美色コーディネイト講座

NEWS!

Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。
中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★
Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★

ファンデーションのナチュラル系が似合う人はこんな人

I loveなTOKOさんより、 ナイスなご質問〜


「ナチュラル系ってどんな人にススメたら良いですか?」


そう!
そうなの〜★★

めちゃくちゃ良い質問ですよね!






さて、
ファンデーションというのは、

「色み」でいうと、

黄色赤色2色を混ぜて作られています。

(ここに、白色と黒色も入るのですが、それは置いといて色みだけ考える)




で、

黄色の量が多いのが、オークル系

これは、お肌の黄みが強い人にマッチするわけですよね。

お肌と同じ色みのファンデーションは、
とっても馴染みます





そして、

赤色の量が多いのが、ピンク系

になるわけです。


実際のファンデーションには、白色も入るので、
赤色が、ピンクっぽくなるわけですね〜。

なので、
ファンデーションでも、赤色の量が多いファンデーションが、
いわゆる、ピンク系のファンデーションになります。

お肌に赤みがある方や、
ピンクっぽいお肌の方に、違和感なくマッチするわけですね。





じゃ、

ナチュラル系って???



ナチュラル系というのは、

黄色と赤色が半分・半分の配合で、

色の偏りが少ないファンデーションの事をいいます!!!



極端に、黄みを感じたり、
極端に、赤みを感じたりしない、

なので、ナチュラル系、と呼ばれます。




実際のファンデーションで言いますと、
こんな感じっ




左が、
黄みよ強いオークル系、
右が、
赤みの強いピンク系、

真ん中が噂の、
黄みも赤みも極端に感じない、ナチュラル系です




じゃ、どんな肌の人に合うのか???

もぉ〜、
そのまんまっ


お肌に、
黄みも、赤みも、感じない人に合いやすいです


だけど、

私のお勧めは、



ブルーベースと判断されて、
なのに、ピンク肌ではない人っていますよね?

ブル子さんで、
ややオークル肌に感じる人にお勧めしておりますっ



ブル子さんが、
黄みの強いオークル系を塗ると、
やっぱりね、
なんか、老ける・・・



でも、
ピンク系の肌じゃないんだよなぁぁぁ


って人っ



そんな人にお勧めをしております




TOKOさま、いかがでしょうか??




以上、
質問コーナーよりご回答でしたっ

コメント
★TOKOさん
是非、勧めてみてあげて下さい♪
例えば、WIタイプの人でも、
なんとなく、色白!って感じじゃなくって、
オリーブ褐色に近いような人?とか、
バンコクの池田さんのような(名指し!)
SUだけど、なんとなくオークル肌みたいな人っていますよね。
そんな人に、ピッタリなんです。
  • 高田裕子
  • 2012/09/07 5:51 PM
I loveなゆうこ先生、
ほぉおおおおお なるほどね、
ちょっと今度勧めてみたい、けど、勇気いるなぁ(笑)
やっぱりSU/SP、みたいなベースがちょっとブル&黄またいでるような人が多いイメージですか??
(あれ、また質問になってるし!)
  • TOKO
  • 2012/09/04 9:14 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ファンデーション に関する最新情報
  • 知識陣 ビューティー
  • 2012/09/02 6:40 AM


ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ