calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

人気No.1 美色コーディネイト講座

フィルカラースクール一番の人気講座 美色コーディネイト講座

NEWS!

Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。
中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★
Kurasia@チャイナ様のMy Job, My Life! のコーナーにて、インタビューをして頂けました。中国生活と仕事への想いをお話させて頂きました★

生涯、大人が学び続ける。



バンコクでの、
 
15歳(18歳)の君へ 
〜part2〜

の講義では、





相手が、

言われて嬉しい言葉


を、

3ワード盛り込んだ文章で、

メッセージカードを書き合いっこしました










私も、
ペアにならせてもらえ、
メッセージカードを頂くことができましたっ



もぅ、

一生の宝物ですっ












講座の感想文も、

A4用紙にたっぷりを書いて下さり、




熱い内容に、
感動をしております











たくさんの想いがつまった感想文を読みながら、








ついつい、
経験者は、


子供の想いを、

全部聞く前に、


何か発言しちゃったり、
せかしたり、
さえぎっちゃったり、
結論を誘導したり、


してしまって、





本当の想いや、
感じていることを、

引き出しきれてない時も、
あるかも知れないな、

って、




学ぶことができました。














で、

今日、

ikeちゃんに、


「昨日の、
 親子で、触り合う脱力法、
 微妙じゃなかったかなぁ?」

って聞いたら、




「いや!
 触り合えてうれしかったと思います。

 でも、

 恥ずかしかったんだと思います」




と、

感想を頂けて、







そうか・・・


親子で、
何かをすることの、

恥ずかしいという、

あの頃の気持ち、


私、

すっかり忘れてた


と、


猛烈に反省しました・・・










まだまだ、

15歳の気持ちになりきれてませんね。










今度はね、

もっともっと、

私も成長して、



また、
みんなに会える日を、

楽しみにしています











たくさん、
学ばせてもらって、
ありがとう・・・





18歳の君へ

 
バンコクでの、

15歳の君へ講座 part2


は、



「僕たち、18歳ですよ」

と、

ご指摘も頂き、



そうです






進化して、


18歳の君へ講座


ですね










今回は、


◆自己紹介法
◆緊張とプレッシャー

このあたりについて、


もうすぐ受験を控える皆様に、

お伝えしたいな

と思い、
LESSON内容に決めました。








肩から、
手の先にかけて、
ゆっくりさする。。。

という、

脱力法は、

親子でやると、

なぜか、

微妙な空気が流れたのは、
気のせいでしょうか(笑)













それはさておき(笑)




4カ月ぶりに会うみんなは、


女の子は、
ますます、女性らしく可愛く、


男の子は、
ますます、凛々しくカッコよく、






なんかね、


顔つきが、
ハッキリしてきた感じがするっ






それぞれの、

「自分らしさ」が、光ってるっ











もうすぐ、

受験です。









18歳のみんなは、

自分の人生を信じて、

とにかく、
全力で挑んで下さい




みんなの人生は、
必ずハッピー




そう、決まってます













また、

会いましょうね








LOVE♡みんな


ありがとうございました





15歳へタイムスリップ♡

 
明日の日曜日は、


15歳の君へ 〜part2〜

です






今回、

何、話そう〜。。。

って、



全然まとまらなくて

土曜日の朝5時に起きて、
今、できたっ










出来る限りに、

自分が15歳にタイムスリップして、

講座作成をするんだけど、



今回、

タイムスリップする時間がなくて(笑)










うん。


多分、良い感じ








あー、
みんなに会えるのが、

楽しみすぎる・・・




バンコクの素晴らしいインター生☆

 
15歳の君へ講座 in バンコク

17歳18歳の、
インター学生の皆様と、ハイ☆チーズ




この3時間の講座は、

全て、
私の実体験から得た教訓を、
体験談を交えて、
皆さんとシェアをさせて頂く時間です



☆10代で習得したいcommunication
☆20代で習得したい仕事に対する考え方
☆30代で確立したい自分軸


の、3部構成で一緒に学びますが、



このセミナーには、
私や親からの、<正解><答え>が無く、


全て、
自分で感じたことが、
正解であり、答えです





だから、
みんなが違っていて、面白いっ





こちらは、
<30歳になってから使おう!似合う色診断>の様子




男子のカラー診断に、
女子が毒舌になり、

(私が?)

そのやり取りも、すごく面白かった





みんな、
若くて、お肌も綺麗で、
どんな色でも輝いているけど、

でも、やっぱり、

キラリと個性が光る1色が、
全員にありましたねっ





素敵だったなぁ








では、

一部感想を載せさせて頂きます

=================================

夢は大きくもって、
どんなに苦しくても負けないように頑張っていきたいと思います。

またご縁があれば、是非会って、
成功した自分のストーリーをお伝えしたいと思います!

=================================


=================================

相手を羨ましがったり、嫉妬したりしても、
何も変わらないから、自分から変えていかなきゃなぁって思いました。

自分の似合う色を取り入れて、
1番よく見せるようにしたいです!

周りの環境に感謝しながら、
成長していきたいです!

===================================


===================================

自分に自信がなくて、他人と比べることが多かったけど、
自分は自分だから、もっと自信をもって、ポジティブになりたい!

出来ることは、全身全霊で頑張りたいです!

===================================


====================================

自分の意見を持つことが大切だし、
友達のことも気に掛けることを大切にしたい。

後悔をする前に、挑戦をして前に進むっ!

====================================


=====================================

夢は諦めなければ叶うから、最後まで諦めずに叶える!
自分で良い環境に変えていく!
自分で楽しい人生を作っていく!

出会う人が全て自分の性格や人生を形成しているから、
感謝をする!

人を責めずに自分を変えていきたいと思いました。

======================================


======================================

「恋」のこととかも、すごいアドバイスになりました!
好きな人に振り向いてほしい時は、
夢をもって、輝いた人になって、
振り向かせたいです☆

======================================


======================================

・諦めるには早いこと
・常に目標を持つのが大切だということ
・感謝の気持ちを忘れないこと
・この講義に参加をしたこと
・自分のカラーを知ったこと

======================================



皆様、
ありがとうございます(*^^*)




次回、
皆様とお会いできる日まで、
私自身も、成長できているように、日々前進します






このような機会を作って下さいました、

いよちゃん、
えっちゃん、
ちぃちゃん、
しま、
ゆりちゃん、
えみちゃん、

(高校時代のニックネーム

ありがとうございました☆



幸せでしたっ




親は子供の理解者であり、子供は親の言うことに「はい」と言う。

 
中国、青島校のnahakaraさん企画でスタートをした、

゛15歳の君へ講座”が、
バンコクでも開催されました。


(nakaharaさん、世界に繋げましょう







学校が終わってからの、

16:00〜19:00の3時間

親子で参加をして頂きました





なぜ親子参加なのか、

と、言いますと、



自分の子供が、
どんな考え方を持っているか、
を、知ってほしい


子供がちゃんと、
自分の想いを持っている、
ことを、知ってほしい


だから、親子参加です









私も知ってほしかったもん、親に。


ちゃんとわかってるよ!
ちゃんと感じてるよ!
ちゃんと考えてるよ!

って。



だけど、

手段が分からない、
表現が分からないだけ
なんですよね







小さな、小さな世界だけが、
自分の世界だった、あの頃は、

やっぱり、
私も、もがいてました








さて、
すっかり景色も暗くなり。。。

本当に楽しい時間です☆





今回は、

17歳・18歳の、
男の子と女の子、合計8人
が参加をして下さいました






親は、
子供の親友であり続けて、
全力で応援して欲しいし、


子供は、
親の言うことには、(ひとまず)「はい」だけ言ってほしい







私は19歳のころに、
髪の毛を、マッピンクに染めたとき、

お父さんが泣いて、


次の日、
自分から元に戻したことがあったのですが、


やっぱり、
自分にとって、親は偉大!

親の言うことは、1回目は頷こう








ただ、
この時、お母さんは、
私の髪の毛を、

「いいんちゃう〜

って、言ったんですけどねっ








さ、
バンコクの15歳の君へ、の感想は、
次に続く・・・




【感想】15歳の君へ 中学3年生から頂いた感想

 15歳の君へ

LESSONの感想を頂きました



素敵な素敵な15歳からのご感想です


★━━━━━━━━━━━━━━━★
     
「自分」が変わることが大切だと思いました。
日々、生活の中では相手のせいにしてしまいがちだけど、
それも自分が変わることが出来れば、
良い方向に持って行ける気がした。

これから将来、なにか悩み事や困ったことがあっても、
自分で解決することができるのだと知りました。

また自分で解決できる!ということを知ったので、
何があっても「大丈夫」と思えます。
★━━━━━━━━━━━━━━━★


★━━━━━━━━━━━━━━━★
     
今まで、自分から変わろうなどは思わず、
他人が何かをしてくれるという考えでいたけど、
この講座を受けて、
変われるのは自分の思考と発言だと思い、
自分から変えていかないといけないんだと思いました。

それまでは嫌な人がいたら、「最悪だ」と思っていたけど、
「試練の神様」なんだと思うことが出来ました。
★━━━━━━━━━━━━━━━★


★━━━━━━━━━━━━━━━★
     
全ての原因は自分で、
良くするのも悪くするのも自分!
だから毎日の生活を見直してみようかな。。。

必ず会えるという"彼”を待っています(笑)
★━━━━━━━━━━━━━━━★


★━━━━━━━━━━━━━━━★
     
人によって似合う色が違うのと同じで
言う言葉によって、人は違う風に感じる。

このイベントを通して他の友達の、
違う一面が知れた気がします。

今は14歳だけど、30歳になったときに
今日習った似合う色の洋服を着たいと思いました。

言い方によって人間関係が変わると思ったから、
これから物の言い方には気を付けようと思いました。
★━━━━━━━━━━━━━━━★


★━━━━━━━━━━━━━━━★
     
夢が分からなくても、
「夢を見つける!」ということに努力すれば、
どんどん良い方向に向かっていくんだなぁって思った。

嫌なことでも「チャンス!」と思って、
ポジティブに進んでいけば、
認めてくれる人もいるのだと気づき、
嫌なこともめげずに進んでいこうと思った。

言い方で家族とケンカすることがあるので、
少し考えて言うように思った。
★━━━━━━━━━━━━━━━★



ご感想の1部だけですが、

こんなにピュアな感想って、

もう、35歳の私は書けない。。。。(笑)





子供たちの感想は、

建前とか、
謙遜とか、
見栄とか、

そんなのが全くなくて、

すっごく言葉が直球っ




みんなみたいに、私も素直な女性になるねっ




いつも、

伝える側が、
1番勉強をさせて頂いております。。。



ありがとうっ

親は子供に2つか3つ、言葉が多い★

 今回は、中国・青島の中学3年生女子5名の皆様に、

少しだけ、
人生を長く歩んでいる私から、
"人生プチ指南”のような、
そんなLESSONをさせて頂きました




10代では、コミュニケーション能力を身に着け、
20代では、社会で働くという意味を知り、
30代では、ブレない自分をつくる方法を、

私の失敗談と、
行動して成功した実例をあげながら、
一緒に考え、
発表してもらい、
想いをシェアするLESSONでしたが、



私の方が学ばせて頂きました




子供は、
親が思っているより、子供じゃない


ということが、
ハッキリと分かりました



この世に生まれて、まだ15年


表現が未熟だったり、
言葉がうまく使えなかったり、
こんな感情はなに?って、感情を知らないだけで、

心はしっかりと1人の人間





目に見えているものだけが真実ではなく、

目に見えていない真実も知らないとダメなのは。。。

私たち、大人の方でした





親は、
子供に対して、
2つ3つ、言葉を多く言い過ぎだねっ



2つ3つ、

余計。。。。




それ、言わなくても、

子供は、じゅ〜〜ぶんに、分かっているんだよね




そのためには、

子供のことを心から信じる親の心が必要なんだと、

新しい発見を致しました






みのりちゃん、
なみちゃん、
えりりん、
ちかちゃん、
ちーちゃん、

そしてママの、こばちゃんとかずみちゃん




私たちは、
子供の、1番の応援者で、親友でいたいですね




今回のLESSONを企画して下さった、
こばちゃんことnakaharaさん、

アドバイス下さったmasmy、

春からPTA会長の!mikaちゃん、


大きな感動をありがとうございました




そして、
みのりちゃん、なみちゃん、えりりん、
ちかちゃん、ちーちゃん



私はみんなの、3位の存在だよ〜

だからみんなも、今3位っ!!


みんなの人生を応援しております〜

| 1/1PAGES |


ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ